logo









  • 宮﨑ゆうこクリニック院長 宮﨑裕子

    1996年川崎医科大学卒業後、広島大学第3内科で3年間、研修。
    1999年より母校である川崎医科大学神経内科入局。川崎医大神経内科では、急性期~慢性期脳卒中、認知症、神経難病疾患および一般神経内科疾患の救急対応・一般外来を担当。
    専門外来としては2000年から認知症外来を担当。病棟業務にも従事。

    専門分野は神経心理学。武田克彦先生に師事し、2003年~2004年に日赤医療センター神経内科勤務・東京女子医科大学神経内科研修生、2010年~2012年は国際医療福祉大学機構に勤務。

    2012年4月に帰広。広島大学脳神経内科学非常勤医。

    業 績

    高次脳機能障害- その評価とリハビリテーション (中外医学社・2012年9月) 武田克彦・長岡正範編著
    第16章読み書き障害のアセスメント・リハビリテーション 執筆担当
    失語症 治療へのアプローチ(中外医学社・2006年3月) 武田克彦他訳
    第2章 失語の分類、第5章認知神経心理学 訳担当

    リンク

    マイベストプロ広島・山口

    © 2018 Miyazaki Yuko Clinic all rights reserved.